シルシ

食に関係した情報をお届け致します。

芽キャベツとキャベツの違いとは


f:id:raruka:20200208234448j:plain




こんにちは
キャベツのミニチュアみたいな野菜に芽キャベツがあります。この芽キャベツですが、分類はキャベツでいいのか疑問に思いませんか。そこで今日は『芽キャベツ』についてお話をしたいと思います。


芽キャベツとキャベツの違い

芽キャベツとキャベツは大きく分けると同じ仲間で、ケールから品種改良からできた野菜になります。
大きさの違いと思われていますが、あらゆる面で違ってきます。




芽キャベツはキャベツよりも茎が長くのび、その先で大きな葉が開きます。大きな葉は結球せず開いています。芽キャベツはその長い茎の側面から伸びる脇芽と呼ばれる部分が小さなキャベツのように結球したものです。葡萄のような感じで実を付けます。だいたい1株で50個くらい収穫できるんですよ。
一方キャベツは、一つの株から大きな1玉で実を付けます。


栄養価の違い

仲間なので含まれる栄養素も似ています。共通して多く含まれるのがビタミンCと葉酸カリウムです。 しかし、含まれている量が圧倒的に芽キャベツの方が多いんです。多いのはビタミンCで、キャベツの4倍も含まれています。レモンだとレモンの11.5倍になります。ビタミンCは抗酸化作用により体を老化や酸化から守ってくれる物質ですね。
葉酸も豊富で、葉酸はキャベツの3倍で貧血や動脈硬化の予防に効果があります。
カリウムも豊富で、カリウムはキャベツの3倍でこれは高血圧や動脈硬化の予防に効果のあるミネラルの一つです。
これらの栄養価の違いからも分かるように、芽キャベツはどちらかと言えば親であるケールに近い野菜です。


見た目の違い

f:id:raruka:20200208234626j:plain:w330:h220



芽キャベツはケールに近いだけあって葉のつきかたも似ています。ケールのような葉で小さなはの集まりです。キャベツは横に広い大きな葉の集まりです。親のケールからはかけ離れた感じです。
見た目の違いからも分かりますが、芽キャベツはケールに近い野菜でキャベツとは違うことが言えます。


芽キャベツの起源は?

ケールの品種改良によって、16世紀ごろベルギーのブリュッセルで作られました。ブリュッセルが原産なので英語名は「Brussles sprouts」という名前が付けられています。
本格的な栽培は、18世紀末のことでフランスやイギリスの菜園で栽培が進み、アメリカでは1812年トーマス・ジェファーソンが栽培をはじめたことを契機に19世紀初頭に各地に普及していきました。
ちなみに、日本へ渡ってきたのは、明治元年(1868年)のことです。


今日の最後に

キャベツのミニチュアのように見える芽キャベツですが、キャベツとは別のものと言えます。その違いは実の付き方や葉、そして栄養価の大きな差が決定的な違いと言えます。小さく見栄えがあまりよくないので評価は低いのですが、栄養が豊富なので食べていただくことをお勧めします。芽キャベツの旬は冬で3月までが美味しい時期です。夏場も収穫はありますが寒い時期に収穫された芽キャベツの方が断然美味しいので是非!
最後までお読みいただきありがとうございました。

www.raruka.net





今日の気になる一品!






【教えて】角砂糖はどうやって固めているの?


角砂糖




こんにちは
最近思ったこと。
「角砂糖って見かけなくなったなぁ」
現在ではあまり見かけなくなった角砂糖、きれいな形ですよね。
あのきれいな形はどうやって作っているのでしょうか。そこで今日は『角砂糖』の話をしたいと思います。



スポンサードリンク



角砂糖はこうして作られている

砂糖を立方体にする方法その答えは、

ラニュー糖に糖液を加え立方体型に入れて押し固めて作ります


角砂糖はグラニュー糖から作られています。グラニュー糖に糖液(サトウキビなどを使って砂糖を製造するときに、原料を砕いて汁を搾り不純物を取り除いた液)で湿り気を与える程度加えます。四角い型(成型機)に入れて押し固め、乾燥機で水分を取り除いて完成です。
きれいな立方体になる理由は、液体を加えて湿らすことであの形になるわけです。
ちなみに、角砂糖の重さは一個約3~4gで統一されています。


角砂糖の考案者は?

角砂糖が初めてつくられたのは、1843年に現在のチェコ東部・モラヴィア地方のダチツェ村で砂糖精製工場を経営していたヤクブ・クリシュトフ・ラド氏により商品化され売り出されました。当時の砂糖は30cmほどある長い円錐形に固められていました。そしてこの塊を削って使っていましたが、使いやすいように小さくしようというアイデアから、現在のような形と大きさが誕生しました。


角砂糖のウラ話

この砂糖を使いやすいように小さくしたにはウラ話が存在します。
当時、必要な分量を塊からナイフで削りとって使用していました。しかし1841年の夏のある日、このヤクブ・クリシュトフ・ラド氏の奥さんが砂糖を削り取る作業の合間に指を切ってしまいます。そして奥さんが「もう手を切らないでいい様に何か良い方法を考えて」とヤクブ・クリシュトフ・ラド氏に頼んだのです。そしてその年の秋に誕生したのが角砂糖でした。その後、奥さんが最初の角砂糖を手にしたのが、あの怪我から2~3ヶ月してからの事でした。
1842年末にはウィーンで販売特許の申請され、1843年の1月23日にこれが認められ、すぐにウィーンで「紅茶用の砂糖」として販売が開始しました。
角砂糖が作られたウラには、奥さんを思う気持ちがあったのです。


日本での誕生

日本初の角砂糖は1907(明治40)年、松江春次が日本製糖株式会社・大阪工場工務長に就任したころに作られました。
ちなみに、砂糖王の異名を持ち業績を称えて造られた銅像サイパン島のミドルロード沿いにある公園にあります。そして今なおサイパン高校の教科書では、松江春次のことを教えています。




今日の最後に

角砂糖がきれいな立方体をしている理由は、糖液を加えることで成形しやすくしているからです。そしてこの形を生み出したのがチェコのヤクブ・クリシュトフ・ラド氏です。現在もなお糖液が使われていることは、凄い発見だったのですね。しかし、角砂糖の需要は減少しているそうです。この先もあの白くきれいな形は残ってほしいですね…。
今日は角砂糖の形についてのお話でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

www.raruka.net





今日の気になる一品!





白い椿2020年2月7日の空






【七味唐辛子】開封後の賞味期限はいつまで?


スポンサードリンク



スパイス




こんにちは
ところで、ご家庭に七味唐辛子はあるでしょうか。よく使う方ならともかく使わない方は始めに少し使ったままってことが多いと思います。
ではこの使いかけの七味唐辛子には賞味期限があるのでしょうか。
そこで今日は『開封後の七味唐辛子の賞味期限』についてお話をしたいと思います。

七味唐辛子




七味唐辛子にも賞味期限は存在する

はじめに、未開封の七味唐辛子の賞味期限は開封前で約3年です。

開封後の美味しく食べることができる期限は、
数ヶ月~1年程度となります。

「唐辛子が入っているのに1年しか持たないの…」と、お思いでしょうが、それには理由があります。

  • 風味が飛んでしまう
  • 虫がわく
  • カビが生える

このような理由で数ヶ月~1年程度としています。
一つ目の風味ですが、風味が飛んだくらいなら食べることは可能です。しかし、風味がないので美味しさを感じないので薬味として適さないのが理由です。




七味唐辛子に虫やカビって何のこと?

辛くて殺菌作用もある唐辛子ですが、これを好んで食べる虫やカビが存在するんです。
特に常温保存でしっかりと密閉できない容器に入ったものは数ヶ月で虫やカビが発生することがあります。

その虫の名前は、ノシメマダラメイガやタバコシバンムシ、そしてダニです。

ノシメマダラメイガ

ノシメマダラメイガは香辛料や玄米、粉類を好む虫で、密閉してあっても袋を破って侵入してくる厄介な虫なんです。このノシメマダラメイガの好物は黒ごま、陳皮、麻の実、けしの実などでいずれも七味唐辛子に含まれているので注意しなければなりません。

タバコシバンムシ

タバコシバンムシは、2~3㎜でカブトムシの雌と同じような長楕円形をしています。濃い飴色から淡いチョコレート色程度の赤褐色で、背面には黄色の微毛がびっしり生えているのが特徴です。このタバコシバンムシは香辛料やお米、小麦粉など乾物類を好み、ビニール袋でさえも破って侵入してきます。

ダニ

ダニは主にコナダニです。小麦粉や片栗粉、ホットケーキミックスなどに発生する虫です。誤って食べてしまうとアレルギーの症状が出る可能性があります。体が白く、0体長が.5㎜程しかないので見つけるのは困難ですが寄せ付けないようにしてください。


虫やカビから七味唐辛子を守る方法は?

最善策は、早めに食べ切ることです。

でもそんなの無理ですよね。七味唐辛子が好きな方ならともかく、七味唐辛子は毎日は使いませんよね。
しかし、この虫やカビですが低温が苦手という事実があります。そこで保存場所には冷蔵庫がむいていると言えます。ただし開閉による温度差には注意すべきですね。なぜかというと、結露による水分でカビが生えてしまうからです。この点だけ注意して保存すれば半年は日持ちします。開封後、1ヶ月以上保存する場合は冷蔵庫で保存してください。


1年を過ぎたら食べることができないの?

開封後の賞味期限を1年とした場合、虫やカビが発生していなかったら食べられるのか。味を気にしなければ食べることは可能です。その一番の証拠はメーカー表示に賞味期限と書いてあるからです。賞味期限は味が保証されている期限にあたるので消費期限とは異なります。なので食べてもいいということになります。
(注意)賞味期限が過ぎているものを食べるときは、自己責任でお願いいたします。

実際に開封後1年弱のものを私は食べたことがあります。体に異常はありませんでしたが、味というか風味が落ちていました。美味しいとは思いませんでしたので私はお勧めしません。


ちょっと雑談

七味唐辛子はいつから販売されていたの?

七味唐辛子は、江戸時代の1625年(寛永2年)に、初代からしや徳右衛門が、漢方薬を基に生薬を組み合わせて七味唐辛子を売り出したのが始まりです。売り出した場所は薬研堀というところで、薬研堀は現在の東京は両国橋のあたりになります。 周囲は医者や薬問屋が集まっていた場所です。
当時は薬として売り出されましたが、漢方薬を食に利用できないかということから、江戸庶民のポピュラーな食べ物であった蕎麦に非常に合ったので、薬の効能もある薬味として人気が高まりました。このことがすぐに江戸中に広まり、やがて日本各地で使われるようになりました。
当時の七味唐辛子に使われていた中身はこの七種類が使われていました。

  • 生の赤唐辛子

  • 煎った赤唐辛子

  • 粉山椒(こなさんしょう)

  • 芥子の実(ケシ⇨アンパンの上の白い粒)

  • 麻の実(アサ⇨実には麻薬成分は無い)

  • 陳皮(ちんぴ⇨ミカンの皮)

  • 胡麻


今日の最後に

七味唐辛子の賞味期限は、数ヶ月~1年程。保存は冷蔵庫が最適です。
七味唐辛子は辛さもですが、香りを楽しむものだと私は思います。虫やカビが発生しない限り1年くらいは日持ちしますが、早めに使うことをお勧めします。あまり出番が少ない場合は、冷凍するのも香りを逃さないようにする一つの方法ですよ。
最後までお読みいただきありがとうございました。
 

www.raruka.net





今日の気になる一品!




2020年2月6日 シバザクラ 2020年2月6日 枯れた紫陽花




スポンサードリンク

ほうれん草の根元にある赤い部分は食べることができる


新鮮なほうれん草




こんにちは
今や一年中手に入るほうれん草ですが、ほうれん草の根元にある赤い部分って気になりませんか。「赤いけど食べてもいいの」と、誰もが一度は思いますよね。そこで今日は、ほうれん草の赤い部分の正体についてお話をしたいと思います。



ほうれん草の赤い部分はなんだろう?


ほうれん草の赤い根元


ほうれん草の根元にある赤い部分の正体その答えは、ミネラル分であるマンガンポリフェノールの色!、豊富に含まれているという証の色です。
マンガンは私たちの骨を形成してくれる働きがある成分です。また、鮮やかな色は抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれているので赤く見えます。

赤くて毒々しい色をしていますが、ポリフェノールなので食べることができるんですよ。ほうれん草は根や茎に栄養を蓄えるので、根や茎の方が栄養価が高いんですよ。




根元の調理方法は?

根の部分には泥が付着している場合があります。よく洗って泥を落とせば食べられます。赤い部分より下の細い根の部分は食べても問題ありませんが、切り落としても構いません。
少し硬い部分なので、一文字か十文字に切れ目を入れてサッと茹でてください。
また、ほうれん草は生食が可能な野菜です。茹でなくてもそのまま召し上がることができます。

生食の場合にえぐみを強く感じることがあると思います。このえぐみの正体は、シュウ酸カルシウム言われる物質です。山菜や山芋、里芋のも含まれ食べることができる物質です。
ほうれん草に含まれているシュウ酸カルシウムは微量なので、大量に生食しなければ人体に影響を及ぼすことはありません。
このえぐみの成分であるシュウ酸カルシウムですが簡単に除去することが可能です。除去方法を説明します。

シュウ酸カルシウムを除去する方法

  • 生の場合、ほうれん草を水の中に5~10分浸ける。

  • 加熱の場合、サッと茹でる。

この作業だけで、約80%くらいのシュウ酸カルシウムは抜けてしまいます。残り20%程は体内に入っても問題のない量です。すぐに排出されてしまうので心配はいりません。
浸けるときの注意点として、浸け過ぎないことがあります。
これは水や熱湯に浸け過ぎるとビタミンが溶け出してしまうということなので注意してくださいね。


ちょっと雑談

レンジで加熱した場合はシュウ酸カルシウムはどうなるの?

レンジで下ごしらえしても大丈夫、シュウ酸カルシウム除去できます。
その理由は、加熱後に水に浸けておくことでシュウ酸カルシウムは減少し、茹でた場合と同じになります。

レンジでの加熱方法

  1. 泥汚れを洗い流す

  2. ほうれん草を一枚ずつ切り離す

  3. 加熱ムラを防ぐために根と葉を交互にしてラップで包む

  4. 600Wで約3分加熱しましょう

加熱後はラップをしたまま水に浸けて粗熱をとります。
粗熱がとれたらラップを外し水に放します。この時にシュウ酸カルシウムは出てしまうので、えぐみはほぼなくなります。熱がとれたら水を切って完成です。
ほうれん草の下ごしらえはレンジでもできます。お湯を沸かさなくてもいいので是非!


今日の最後に

ほうれん草の根元にある赤い部分は、ミネラル分であるマンガンです。ここには栄養がたくさん含まれています。泥汚れさえ洗い流せば食べることができるので、捨てずに食べてくださいね。
2月いっぱいはほうれん草の旬にあたります。ビタミンやミネラルが豊富なほうれん草を食べて元気に過ごしましょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。


www.raruka.net



今日の気になる一品!





デンロビウム・エンジェルベイビー グリーン・愛今日の空






二つの違い!カカオとココアの違いは製法


カカオのイメージ写真



こんにちは
ところで先日チョコレートを食べていて思ったのですが、カカオとココアとは何が違うのでしょうか。似たような言葉ですよね。そこで今日は『カカオ』と『ココア』の違いについてお話をしたいと思います。




カカオとココアの違いは?

カカオとココア原料は同じもの。この2つは同じが答えです。

ではどうして呼び方が違うのでしょうか。
カカオという言葉は、マヤやアステカの言葉です。先住民であるメキシコ人はカカオの樹をカカバクラヒトルと呼んでいました。やがてこの地を征服したコルテスが本国へカカオの樹のことをカカップと報告しました。持ち帰ったカカップはヨーロッパに広まり、時を経てカカオに変化していきました。
しかし、ある国だけが発音の違いから『ココア』という呼び名が定着してしまったためその名で呼ばれるようになりました。その国とは、当時から日本にも影響力のあるイギリスです。 カカオは加工しないと食べることができません。それにはカカオの脂肪分であるカカオバターを取り除く必要がありました。加工され取り除いたパウダー状のものをココアと呼ぶようになり現在に至ります。
カカオとは、カカオの樹全体を言い、ココアとはカカオの実を加工したものを言います。もとは同じもので、加工の有無で名前が違ってきます。


メキシコが原産地なのに西アフリカや東南アジアで収穫できるの?

カカオは温度と湿度が高く、水はけのよい土地でしか育たないという特徴があります。カカオの需要が高くなったのは大航海時代にヨーロッパに渡ってからのことです。
カカオは栽培が難しい植物で、一定の条件が整っていないと収穫できません。メキシコのような気象条件であったのが、西アフリカや東南アジアだったのです。その中でも限定される地域その条件とは、赤道を挟んで北緯20度から南緯20度のその間で、光度30~300m、年間平均気温が27度以上で気温差が極力少ないこと。そして年間降水量は最低でも1000mm以上であることなど生育環境をかなり限定されます。この条件に適した場所が西アフリカや東南アジアでした。カカオは、かなりデリケートな植物、それ故に希少なものと言えます。


ココアとチョコレートの違いは?

チョコレート



みなさんもご存知のとおりチョコレートの原料はカカオです。ではその違いはというと、製造過程で分けられた脂肪分が含まれるココアバターを使うかにあります。
チョコレート製造方法は、カカオ豆を砕いて殻を取り除いたものから抽出したココアバターをさらに加えて長時間練ります。それに砂糖や牛乳(ミルク)などを入れて固めたののがチョコレートになります。
一方ココアは、カカオ豆を砕いて殻を取り除いたものからココアバターを抽出した残りがココアになります。これをお湯で溶かして砂糖やミルクを入れたものが普段飲んでいるココアになります。
二つの違いは、ココアバターを使うか使わないかにあります。


今日の最後に

カカオとココアは、呼び方が違うだけで原料は同じものと言えます。ただし加工して脂肪分を抜くと用途が変わってしまうので、このことは覚えておいてください。当然ですがココアバターはカロリーが高いのでチョコレートの食べすぎには注意してください。(この中にはハイカカオのチョコレートも含まれています)
ところでカカオには、ウイルスを抑制してくれ作用があります。風邪が流行ってこの時期、積極的に摂ることをお勧めします。
最後までお読みいただきありがとうございました。


www.raruka.net

www.raruka.net





今日の気になる一品!






ビオラひこうき雲