シルシ

日々の出来事と写真

部屋干しは扇風機を使ってスピード乾燥


f:id:raruka:20190613141251j:plain


こんにちは
今日の空は晴天の青空が広がっています。
とても梅雨とは思えません。
今日は梅雨の中休みでしょうか。


f:id:raruka:20190613141300j:plain:w330:h220 f:id:raruka:20190613141241j:plain:w330:h220




部屋干しには扇風機と囲み干し

f:id:raruka:20190613145319p:plain:w330:h220

部屋干し中で一番乾きが早いのは、囲み干しらしいですね⇧⇧⇧

ここまでは私もやりました。
この囲み干しに、扇風機を使うってご存知でしたか。そこまでの知恵は私にはありませんでした(-_-;)
この干し方で部屋干しした場合、乾くまでの時間は

通常⇒6時間以上

扇風機⇒約2時間

扇風機やサーキュレーターを使うだけで2時間で乾くとは驚きです。まさにスピード乾燥、この差は凄い!

では、囲み干しのポイントをご紹介します。

横長に干す
洗濯物は上から乾くので、下を狭くすればより早く乾きます。

空気の入り口を開ける
空気が通う入り口を開けて、空気の流れを作れば乾燥時間は短くなります。干すときに中心を開けるようにしてください。

これで部屋干しの時間は短縮できます。なお、扇風機の風速で乾燥時間はほぼ同じ、大差はありませんので、風速は中が適切だと思います。
部屋干しは、「囲み干しで扇風機」を試されてみてはいかがでしょうか。

この時間になっても暑いね、水分補給は忘れずに!
それでは、今日もあと少しです、頑張りましょう。



今日の気になる一品!






スポンサーリンク