シルシ

日々の出来事と写真

タピオカの色はイカスミ


f:id:raruka:20190629131751j:plain


こんにちは
今日の空は黒い雲が広がっています。
最近黒い雲ばかり、青空見たいですね。
今夜は、雨が降るのかな…。


f:id:raruka:20190629131701j:plain:w330:h220 f:id:raruka:20190629131618j:plain:w330:h220




タピオカの色

タピオカが話題になっていますが、今度はイカスミ色素のようですね。これを見ていて気になったのがカラメル色素です。カラメル色素を使っているから…、安全性を説いたように見えましたが、私にはカラメル色素も危険な部類に入ると思います。

カラメル色素は4つに分類されます。

  • カラメルⅠ  糖類を加熱

  • カラメルⅡ  糖類に亜硫酸を加えて加熱

  • カラメルⅢ  糖類にアンモニウム化合物を加えて加熱

  • カラメルⅣ  糖類に亜硫酸とアンモニウム化合物を加えて加熱

安全性が高いものは糖類のみを加熱した「カラメルⅠ」です。
残り3つは発がん物質が含まれているため危険度は高くなります。現在、日本の加工食品に使われているカラメル色素のほとんどが、カラメルⅢとⅣの化学合成物です。

日本で使われているほとんどがカラメルⅢ・Ⅳなので、タピオカミルクティーなどに入れるタピオカにも含まれている可能性は高いと言えますね。カラメル色素を使っているから大丈夫と言う、某メーカーの主張はあやしいですよね。そうなると日本にあるタピオカ自体が、全てあやしい物ですね。

でも、タピオカって黒じゃないとダメなのかな?インスタ映えするから?
元々は白っぽいので、白でいいと思いますが…。

それでは、よい週末を過ごしてください。



今日の気になる一品!❤<






スポンサーリンク