シルシ

日々の出来事と写真

さんまの写真、頭の向きが違う


f:id:raruka:20190920152906j:plain




f:id:raruka:20190920152928j:plain:w330:h220 f:id:raruka:20190920152827j:plain:w330:h220




こんにちは
今日はさんま話題があったのでそこからです。

さんま

この記事に使われている「さんま」は昨年度の冷凍ものでしょうか。今はまだ値段が高いですものね。ちゃんと記載してほしかったですね。
それからコメントにもありましたが、記者の方が撮った写真だと思いますが、さんまの頭の向きが反対です。正しくは、向かって左が頭です。中央から半分に切ったとしても頭は左側です。魚のお腹の部分が手前になるようにしてください。これはご家庭の食卓へ出す場合も頭は左側です。ちなみに世界的に見ても左側が頭になります。

川魚の場合基本的にはお腹の向きが反対になり、背が手前になります。ですが格好がつかないので海の魚と同じでも構いません。

ではこの記事ように頭を右側にするとどうなるのか。
頭を右にするのは不祝儀のときでです。法事などのときは右側が頭で構いません。
これを普段の生活でやってしまうと、縁起の悪いことにあたるので注意してください。

もう一つ、カレイも左側が頭で構いませんよ。お腹と背中が反対になりますが頭を優先して左側にしてくださいね。

今日は記事の写真から感じたことを書いてみました。
はやく、さんま安くならないかな~。


今日も秋の空がとても綺麗です。
お天気いいのに、台風が来るなんて思えませんね。
連休は雨になりそうです。嫌ですね。
それでは、今日もあと少しです、頑張りましょう。





スポンサーリンク