シルシ

日々の出来事と写真

炒飯って油多いよね…。



f:id:raruka:20191028144350j:plain




f:id:raruka:20191028144409j:plain:w330:h220 f:id:raruka:20191028144323j:plain:w330:h220




こんにちは
今日は「炒飯って油多いよね」と、感じたことについてです。

炒飯

ところで、炒飯って油っぽいって感じませんか。
「お店の炒飯はパラパラでおいしい!」
なんて言いますが、それは油が多めだから。
一般的なレシピは大さじ1~1杯半ですが、お店はそれ以上使っています。そして強火で一気に炒める!これがパラパラの訳でする。
炒飯をよく食べる方は注意してくださいね。油と塩分の摂取量が多くなります。
「油っぽいって感じない」という方もいらっしゃるでしょう。
その訳は、よく炒飯に入っているアレです。
黄色い具材が、油を吸収してくれるからです。
吸収してくれるからといっても、油の摂取量は減らないので注意を!

ちなみに、炊飯器でもパラパラになります。水分を減らして油を入れると炒飯っぽくなります。工場などで作る炒飯はこのやり方でしょうね。
冷凍もパラパラにするには、いい方法です。

magazine.tabelog.com

今日は炒飯がパラパラになる訳をチョットだけお話しました。

それでは、今日もあと少しです。頑張りましょう。


スポンサーリンク