シルシ

日々の出来事と写真

生姜の皮を安全に剥こう!


f:id:raruka:20191116135632j:plain




f:id:raruka:20191116135651j:plain:w330:h220 f:id:raruka:20191116135611j:plain:w330:h220




こんにちは
だいぶ気温が下がってきましたね。こんなときは、体を温める食べ物が欲しくなるものです。温めてくれる食材って生姜ですよね。食べるとポカポカ温まります。
ところで生姜の皮ってどうやって剥いていますか?包丁ですか?
今日は、生姜の皮を安全に剥く方法です。


生姜の皮

本当は生姜の皮は剥かないほうがいいんですよ。皮の付近には栄養がたくさん含まれています。しかし薬味に使う場合は剥いたほうが見栄えがいいので剥いてから使いましょう。

では早速!
やり方は簡単。使うものはスプーンです。
スプーンの内側を自分に向けます。
そのまま引き寄せてくる。このとき左手の親指を立てておけばストッパーになって安全。
これをぐるっと一周やれば完成です。
安全に剥くことができますよ。

もっと安全を求めるなら、アルミホイルがいいですよ。
アルミホイルを丸めて、生姜をゴシゴシする。
スプーンより安全に皮を剥くことができます。

ちなみに、ゴボウにもアルミホイルが有効です。指を切る心配がなくなるのでお勧めです。

先ほども書きましたが、皮の付近が栄養豊富。なるべく薄く剥きたいときはこの二つのやり方がいいですよ。実際に私もスプーンを使っています。安全に剥きたい方は試してみてください。

今日もありがとうございました。
それでは、よい週末を!





スポンサーリンク