シルシ

日々の出来事と写真

鍋料理はホーロー鍋で!


f:id:raruka:20191122132431j:plain:w210:h140 f:id:raruka:20191122132418j:plain:w210:h140 f:id:raruka:20191122132400j:plain:w210:h140





こんにちは
今日は鍋料理に使う鍋のお話です。


土鍋と鍋料理

土鍋って保温力があっていいんですけど焦げ付きが気になりますよね。お手入れも時間がかかるし…。
では、焦げ付きにくい鍋ってあるのでしょうか。
私がお勧めするのは土鍋に近い保温力をもつ「ホーロー鍋」です。 鍋料理って加熱時間が長くなり火加減も難しい。これが焦げ付きの一つの原因なんですよ。これをホーロー鍋にすることで問題は解決します。ホーロー鍋はないご家庭はステンレスの鍋で大丈夫ですよ。ステンレス鍋もホーロー鍋と同じ効果があります。
そうそう!焦げ付きの原因は「酸」にもあるんですよ。具や鍋つゆに酸が強いものが入ってと焦げ付きのやすくなってしまいます。ホーローやステンレスは酸に強い素材なので、しっかり焦げ付き防止してくれます。

家の鍋は焦げ付くよという方。
それはキズが原因。または表面の加工が剥がれてきています。洗う際にはゴシゴシはNG! 柔らかいスポンジやたわしで洗うようにしてください。

土鍋じゃなきゃいや、という方
土鍋に目止めをしましょう。
やり方は簡単!
お米のとぎ汁か片栗粉や小麦粉を水で溶き加熱します。弱火にして10~15分煮てください。火を止めて冷めるまで放置される。完成です。
お粥を炊く方法もあります。
すでにお使いの土鍋にも効果があるので試してみてください。

最後に、ホーロー鍋やステンレス鍋のほうが調理時間短縮やお手入れも楽なのでお勧めです。
寒いので温かい鍋料理を食べて元気を出しましょう!
それでは、よい休日を!







スポンサーリンク