シルシ

食に関係した情報をお届け致します。

【野菜350g】キャベツだけだとどのくらい?

スポンサーリンク



野菜350g




こんにちは
野菜は一日に350g必要だと言われています。
野菜を350g食べるのって大変ですよね。そこで野菜350gをキャベツのみで考えたらどのくらいなるのでしょうか? 今回は身近にあるキャベツを例にとって、野菜350gについてのお話をしたいと思います。
くだらない話になりますが、お付き合いください。

キャベツ350gはどのくらい?



キャベツ350gはどのくらい?

中型のキャベツは芯も含めて1000g程度の重さがあります。
一般的に食べない芯を取り除くと700~800gくらいになってしまいます。なので野菜350gは、キャベツなら1/2玉分となります。

1枚の葉で考えると、外葉が60g程度、内葉が40g程度、なので平均して50g程度となり7枚程度になります。



余談ですが、トンカツを注文したときに添えられている千切りは、100g程度になります。トンカツのお皿は24㎝くらいなので、千切りが1/4くらいのっている状態が100gです。参考にしてください。

違う野菜だとどうなるのかというと、トマト1個半、玉ねぎ大1個、モヤシ1袋半、キュウリ3本、ブロッコリー大10房、ジャガイモ3個程度になります。こちらも参考にしてください。


野菜350gをキャベツのみで摂ろうとすると、1/2玉になります。これが答えです。

今回はキャベツを例にお話を進めましたが、野菜は一日に5種類以上は必要になります。キャベツに、あと4~5種類をプラスして350g(緑黄色野菜を120g以上、その他の野菜を230g)を目標に食べてください。
ちなみに、キャベツを食べる一日の適量は約200g(1/4玉程度)だと言われています。


ちょっと雑談

揚げ物にキャベツの理由

キャベツが添えられる理由は、ビタミンU(別名キャベジン)が豊富に含まれているからです。ビタミンUは、タンパク質の生成を活発にする働き、細胞分裂を促進して傷ついた組織を修復する働きがあります。つまり、胃の粘膜を修復・保護して消化を促進して胃腸を優しく守ってくれるということです。 揚げ物には最適な付け合わせと言えますね。


今日の最後に

野菜350gをキャベツで摂ろうとすると1/2玉分になります。350gのキャベツって、やっぱり多いですね。ちなみに、キャベツを食べ過ぎた場合は便秘になる可能が高くなります。キャベツは不溶性食物繊維が多いために、水分をたくさん吸収しすぎてしまいます。その結果、便が大きくなり腸内で詰まり便秘になってしまいます。また、この反対で水溶性食物繊維も含まれています。食べ過ぎるとお腹がゆるくなるので注意してください。食べるときは200gが適量、多くても1/2玉にしてくださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました。


www.raruka.net